脱毛は、サロンやエステで受けるものという認識が広がっています。これは、広告や宣伝の効果と言えますが、実は脱毛というのは医療行為であるために、エステなどでは行うことができません。

クリニックで受ける脱毛の方法

医療機関だけで受けられる医療レーザー脱毛

国が認めている唯一の方法はクリニックなどの医療機関で行われる医療レーザー脱毛だけで、エステで行われているのは、抑毛と呼ばれる、毛が生えてくるのを抑えるという施術です。

クリニックでは、医療用のレーザーを使い、毛根を破壊することでムダ毛が生えてこないお肌にしていきます。

エステで行われているフラッシュ脱毛

エステやサロンは病院ではないので、医療用のレーザーを使うことは出来ません。

そこで、フラッシュと呼ばれる弱い出力の光で代用していますが、この光では毛根を破壊することはできません。施術によって毛が減ったと思っても、毛根は残っている状態なので、しばらくすると毛が再生されてしまいます。

確実にムダ毛をなくすことができる脱毛クリニック

クリニックでは、正しい知識と技術を持った医師や看護師といった医療の資格を持つスタッフが、お肌や毛の状態に合わせて施術を行います。

毛の生え変わりに合わせて何度か施術をすることで、確実にムダ毛をなくすことができるのが、医療レーザー脱毛です。

クリニックでの脱毛は高い?

クリニックはエステやサロンでの施術料金より金額が高い傾向がありますが、その分の価値と効果があります。

中にはエステの脱毛に満足できずに、クリニックで施術を受け直すという人もいるほどです。脱毛するときは、金額だけでなく効果まで考えて施術を受けるようにしましょう。

エステサロンのOライン脱毛

近頃は、ハイジニーナといって、VIOラインと呼ばれるデリケートゾーンのムダ毛を処理する人が増加しています。エステサロンでは、体を20から30のパーツに分けて、部分的に脱毛が行えるので、VIOラインも人気のパーツとなっています。

特に、自己処理が難しいOラインは、エステサロンでプロの施術を受けることによって、見た目も美しく、清潔に保てるとして人気があります。

サロンのOライン脱毛で要する回数

エステサロンでのOライン脱毛の効果が実感できるのは、4回目ぐらいからとされています。自己処理がいらないぐらいになるまでには12回ほどかかり、ムダ毛のないスベスベの状態になるには、18回から20回ほどの施術回数が一般的です。

施術の回数を重ねていくうちに、固く太い毛が、細く柔らかく変化していきます。そして、最終的には生えてこなくなり、お手入れが全く必要のないツルツルのお肌になれます。

サロンでは、美肌効果のあるお手入れが特徴

また、エステサロンで脱毛を行う時は、ヒアルロン酸などが配合されたジェルを塗ってからマシンの光を照射するため、美容成分が肌に染み込み、美肌効果も実感できるというメリットもあります。

Oラインのようにデリケートな部分でも、肌荒れなどをおこさず綺麗な仕上がりになります。

クリニックとサロン、Oラインはどちらで脱毛すればいいの?

クリニックでのOライン脱毛は、値段が高く痛みはある可能性はありますが、確実に毛をなくしたい方や医療機関での脱毛のほうが安心できる方にはおすすめです。

サロンでのOライン脱毛は、回数はかかるかもしれませんが、美肌効果が期待できるケアやキャンペーン価格などではじめやすいというメリットがあります。

当サイトでは、Oライン脱毛におすすめの人気サロンやクリニックを、総合ランキングにして紹介しています。

低価格なのに効果抜群!今1番人気のOライン脱毛サロン特集

Oライン脱毛の価格について

Oラインの毛が濃いことで悩んでいるという女性は意外と多いのではないでしょうか。Oラインといえば肛門周囲のことをいいます。

男女問わずこの場所に毛が生えているというのは恥ずかしく感じてしまうものです。基本的には水着や下着からはみ出すということはまずありませんが、問題となるのは下着や水着を脱ぐときでしょう。

つまり男女の営みを行うときに問題になるのです。当然、このような場面ではムードが非常に大事になりますし、このような場面はいつくるかわからないものです。そのため常に準備をしておくことが重要です。

毛ひとつでさめてしまう恋というもの少なくないので、女性としてはこのような場所にも気をつけておきたいものです。

Oライン脱毛の価格相場

ではOラインの脱毛はどのくらいの価格で行うことが出来るのでしょうか。大手数社の脱毛価格を参考にしてみましょう。

多くの店舗を全国展開しているミュゼでは4回の脱毛で12,000円となっています。デリケートゾーンの脱毛になれたスタッフがたくさんいるため安心して利用できるサロンです。

また全国にあるため、多くの人が利用しやすいといえます。もうひとつはTBCです。同じく4回の脱毛で17,600円となっています。

上品なサロンのイメージがあり、美を追求する姿勢には定評があります。確かな効果を実感したい場合におすすめです。

脱毛にかかるお金の比較

医療脱毛は料金が高めだが短期間で脱毛が可能

医療脱毛は個人差はありますが、半永久的に毛が生えて来なくなります。保険がきかないため1回の料金は少し高めですが、ハイパワーの機材で施術が行われるため5回前後と回数が少なくて済むので、短期間で確実に効果を期待する方にはおススメです。

しかもこの施術は医療従事者しかできないので、施術後に肌トラブルが起きても医師による的確な処置やアドバイスを受けることが出来ます。

エステサロンの脱毛は回数を重ねる必要があるが料金が安い

一方エステサロンで行われるものは一時的に毛が生えて来なくなるというもので、様々なキャンペーンなどを行ったりしているので、1回の料金は比較的リーズナブルですが、使用される機器の出力が弱く光を照射する範囲が狭いので、十数回以上の回数を重ねることが必要になってきます。

エステティシャンによって施術が行われるので、医師による処置などは受けられませんが、肌ケアのプロがアルターケアのアドバイスなどをしてくれます。

自分で処理するよりも脱毛サロンやクリニックへ

自分であれこれ頑張ってお金を無駄に使って何度もムダ毛を処理するより、脱毛サロンやクリニックに通ってプロにアドバイスをもらいながら進めて行くことの方が経済的にもお得になります。

お店を選ぶ時には自分がどうしたいのかしっかり目標を設定して、お金や期間、効果などを考慮したうえで選ぶことが必要と言えるでしょう。

Oラインの脱毛と日焼けとの関係

Oラインは非常にデリケートな部分なので、自己処理がとても難しい部位です。ムダ毛が気になるのなら、サロンやクリニックで脱毛をしてもらうと良いでしょう。

日焼けによって脱毛効果が薄れてしまうことも

脱毛をする際に気を付けなければいけないのは、日焼けです。光脱毛やレーザーによる施術は、肌の色よりも暗い色である毛やメラニン色素に反応して、熱を加えます。

この時、肌が日焼けをしていると、熱が加えられる箇所が増えてしまい、普段よりも強い痛みを感じる危険性があります。また、範囲が広がると力が分散されて、効果が薄くなってしまう事もあります。

Oライン近辺は、普通の生活をしていれば、日焼けをする事がない場所です。しかし、刺激やホルモンバランスの崩れなどによって、色素沈着を起こしてしまっている場合があります。

色素沈着は多くの人にあるものですが、ひどい人は、日焼けと同じような肌の色になっているため、施術を受ける際には注意が必要です。

脱毛施術前に肌を刺激することは控えよう

Oラインの脱毛を受ける前に、施術をする場所への刺激をなるべく少なくする生活をしましょう。強い摩擦や、毛の自己処理はなるべく控えるようにすると、色素沈着を和らげる事ができます。

無駄なく脱毛し、理想の肌を手に入れるため、肌の状態にも注意を払いましょう。